shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2017年12月18日

【公務員】冬期講習好評受付中!!!

こんにちは!公務員科の米田です
みなさんはいかがお過ごしですか?
クリスマスにお正月おいしいものがたくさん食べれる時期ですね財布の紐も緩んでしまいそうで怖いです。
さて、2018年度の公務員試験を受験される方は浮かれてばかりはいられません
東京アカデミー名古屋校では上級(大卒)・初級(高卒)ともに冬期講習を開催します!!!

上級(大卒)冬期講習
<日時>12月28日(木)、29日(金)
<科目>数的推理・判断推理・社会科学
<受講料>一般申込15,000円
     12/28(木)12/29(金)
9:30〜11:30
数的推理@判断推理@
12:30〜14:30数的推理A判断推理A
14:40〜16:40社会科学@
社会科学A

2018年度公務員試験シーズンまで、およそ半年です。

“捨ててはいけない科目”の数的推理・判断推理・社会科学の押さえておきたいポイントを徹底解説します

“分からない”を年内に少しでも解消しておきましょう!


初級(高卒)冬期講習

<日時>12月26日(火)、27日(水) 両日ともに9:30〜15:00

      ※どちらか1日のみの参加でも可
<受講料>無料
<対象>高校2年生(3年生も可)
     12/26(火)12/27(水)
9:30〜11:30
はじめての
判断推理
はじめての
政治
11:30〜12:30
休憩
休憩
12:30〜14:30
はじめての
数的推理
はじめての
経済
14:30〜15:00
公務員試験
について知ろう
出題科目
攻略セミナー
公務員試験の出題科目・出題形式を知り、代表的な科目について基礎の講義を展開します。
これから公務員試験の学習を始められる方にピッタリの講習です!

上級、初級、ともにご不明点がある場合はお気軽にご連絡ください

お問い合わせ先:052-563-2095
受付時間
月曜日〜土曜日 9:00〜20:00
日曜日・祝日   9:00〜18:00


お問い合わせお待ちしております★
続きを読む
posted by 東京アカデミー名古屋校 at 12:00| 東京アカデミー名古屋校からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

【上級】通学講座1月生 好評受付中!

こんにちは!
東京アカデミー名古屋校のアサダです

本日、12月15日より年賀状の投函期間がスタートしました!
12月に入ったなぁと思ったのもつかの間、いつのまにか中旬に差し掛かっており、驚くばかりです…
ところで皆さん、年賀状書いてますか?

メールやラインで年始のあいさつをすることも多くなりましたが、
年賀状を書くことも結構好きだったりします♪
ちょっと面倒だなと思った時期もありましたが、頻繁には会わないけど年賀状で近況報告をしあえる人もおり、
年末年始のちょっとした楽しみです

東京アカデミー名古屋校が所在する
JPタワー名古屋ビルのインフォメーションスクリーンでは
嵐の5人が「平成30年!年賀状書こう!」と盛り上げてくれております
学校やお仕事や勉強にお忙しいかと思いますが、
ぜひ書いてみてはどうでしょうか。


さて、ここからは東京アカデミー名古屋校からのお知らせです。

大卒程度公務員試験対策
1月生 好評受付中!

2018年が近づいているということは
公務員試験本番も刻々と近づいているということです!!!
早い試験だと試験までは残すところ半年なのです


ちなみに代表的な試験の大まかな時期はコチラ😃

国家公務員:5〜6月
県庁・政令指定都市:6月中旬
市役所・町役場:6月中旬、7月中旬、9月中旬
警察官:4月末や5月中旬、9月中旬
消防官:6月中旬、7月中旬、9月中旬


時間はあるようで、意外とないんです。

「公務員になりたい」
「公務員になる」
と決めたのなら、あとは実現させるために行動するのみですよね?


「でも時間もないし、来年にしようかな…」
「また後で考えよう」
という思いがよぎっていませんか?




ここで少し違うお話を。

近年「ナッジ」という理論が注目されています。
「ナッジ」とは「肘で軽く付く」という意味の言葉なのですが、
その説明をするよりも具体例を挙げた方が分かりやすいので、ご紹介します。
(勉強不足ゆえ言葉足らずのところや
おかしなところもあるかもしれませんが、ご容赦くださいね


・コンビニやスーパーのレジ近くに置いてあるお菓子がつい欲しくなる
・買い物をしてレジに並ぶとき、足跡のマークがあるところに立ってしまう
・駅などのトイレに「いつも綺麗に使っていただきありがとうございます」と書いてあるといい気になる(そして汚さないようにしようと思う)


このように、軽い誘導によって強制されることなく
ついつい選択してしまうこと、これをナッジと呼ぶそうです。

隙あらば「さぼりたい」「楽をしたい」と思いがちで、なかなか普段の行動を変えられない私たち人間ですが、
手間もかからないちょっとした工夫によって、思いがけず、でも自分の意志でもって行動を変えてしまうんです。

例に漏れず、親に「宿題しなさい」と言われると「今やろうと思ってたのに」とやる気が失せる子ども時代を送っていたので
自分が親になったら何て言おうかな…なんて妄想も広がります。

おもしろいですね〜。



さて話を戻します。

「公務員になりたい」思いとは裏腹に
「ちょっと億劫だな」「面倒かも」という思いもあって当然だと私は思います。

そこから「よし、やるぞ」と思っていただきたい。
みなさんの背中を少しでも押せる存在に東京アカデミー名古屋校がなれたら嬉しい。
そう考えます。



迷っている方はぜひ一度東京アカデミー名古屋校にお越しください!
年内中なら確実にJPタワーのインフォメーションスクリーンで嵐も見られます!


自分なりにナッジを考えてみたのですが思いつかず、結局勢いと「嵐」に頼るという…
みなさんにお会いするころには名案を用意しておきます!

さてさてそんな1月生がいつから始まるかといいますと、

全日部:1月15日(月)
夜間・土日部:1月13日(土)
です。


お手続きは直前まで承りますが、
年末年始がございますしお早目のお申込をおすすめいたします


コースも多数取り揃えております。
2018年の採用試験を目指すコースのほか、
2019年の採用試験も視野に入れたコースもご用意しております!

詳細(東京アカデミー名古屋校ホームページ)



学力や学習可能時間は人によって異なります。
どのコースにしたらいいか分からない方は
一度東京アカデミー名古屋校スタッフまでご相談ください



お問い合わせ先:052-563-2095
受付時間
月曜日〜土曜日 9:00〜20:00
日曜日・祝日   9:00〜18:00


お問い合わせお待ちしております★
posted by 東京アカデミー名古屋校 at 09:00| 公務員試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

【公務員】高校卒業程度 通学講座11月生 途中入会まだまだ受付中!

みなさまこんにちは東京アカデミー名古屋校の山田と申します
12月に入りまた一段と寒くなりましたね〜日が暮れるのも早いですし、冬本番ですね
体調管理はしっかりしましょう

東京アカデミー名古屋校では、11/25(土)に高校卒業程度 通学講座11月生が開講しました
受講生のみなさまは”よし頑張るぞ”というやる気に満ちた表情をされていらっしゃいました
今から来年の試験に向けて頑張ろうかなとお考えの方、まだ間に合いますよ〜
お申込書のご提出と受講料のお支払が完了し次第、すぐに講義に参加することができます。
ご検討されている方はご入会の流れを詳しくお伝えいたしますので、一度東京アカデミー名古屋校へご連絡ください!
052−563−2095 お気軽にお問合せください

ただいま、お友だち募集中ですので、ぜひのボタンをタップして、お友だち登録をお願いします。

友だち追加

ID検索の場合は「@tokyo-academy」でお願いします。

続きを読む
posted by 東京アカデミー名古屋校 at 00:00| 公務員試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

教採 愛知県教育委員会 説明会を開催しました!

 みなさんこんにちは、やまもとです(゜-゜)
12月8日(金)に愛知県教育委員会の方を東京アカデミー名古屋校にお招きして説明会を開催しました!
当日は気温が低く⛄、遅い時間帯の開催でしたが、約100名の参加がありました❤❤❤
今年の試験結果や試験の変更点、質問コーナーなど内容の濃い90分でした。
参加した受験生の方々も良い刺激をウケたのではないでしょうか。

IMG_8606.JPG
(実際のセミナー風景)

今後の自治体説明会
  • 12月14日(木)18:30〜20:00 岐阜県教育委員会 説明会
  •  1月11日(木)18:30〜20:00 名古屋市教育委員会 説明会

 今回の説明会で人物試験について、“どの試験項目が不安(困っている)か”、“それらの試験をどうやって対策するのか”というアンケートにご協力いただきました。
ご協力いただいた参加者の方々、ありがとうございました。
アンケートの集計が終わり、気になる部分がありましたので、下記講評をしていきたいと思います。
少し厳しいことを書いてありますが、現実ですのでしっかりと受け止めてください。

【人物試験においてどの試験項目が不安(困っている)ですか?】

1位 集団討論

2位 場面指導

3位 集団面接

 今回の参加者の大半が大学3年生でした。
受験経験がない人にとっては、集団討論や場面指導といった試験はイメージしずらいでしょう。
個人面接や実技試験はイメージしやすいのか、あまり不安と思っている人はいないようでした。
愛知県受験者の方はご存じだと思いますが、集団討論も場面指導も2次試験で実施されます。
とくに、場面指導は個人面接冒頭の3分間を使って実施されるため、ここでうまく対応することができないと、
その後の面接でもズルズルと思った結果が残せないくらいやっかいな試験です。
ちなみに、今年の試験では

【12月に人権週間があります。人権について、生徒が「人権って何か。自分たちにできることはあるか」と聞かれました。
クラス全体に指導に人権について指導してください。」】

というテーマでした。(他にも3テーマほど出題されていました)
集団討論のテーマも一例を教えておきますね。

【クラスで集団になじめない児童・生徒がいます。クラスでグループ活動をするために、
 あなたは、どのような指導・配慮をしますか。】


というテーマでした。(他にも2テーマほど出題されていました)

 説明会担当者の方も話していましたが、試験は人物試験重視ということです。
具体的な数値は公表されていないので、面接試験が〇点、討論が〇点と決めつけることはできませんが、
合格者、不合格者の成績を見ると人物試験の評価が高い(愛知県の場合A~E判定)人はほとんど合格しています。
逆に筆記試験で高得点でも、面接評価D~Eだと不合格の可能性が高いです。
このことからもやはり人物試験重視とみて良いと思います。


【人物試験をどうやって対策するのか】

 この質問では、約90%の人が「大学で対策」と回答しています。
私は、本当にそれで良いの?と問いたくなりました。
特に不安に思っていること1位の集団討論に対してです。
大学でできる集団討論対策は主にこの3つだと思います。

  1. 学内講座
  2. 教職サークル
  3. 教職支援課 ※元学校管理職経験者を登用して指導を受ける。
はじめにいっておくと、どの選択をとっても一応対策は可能です。
☆学内講座でも集団討論の練習は行います。
☆教職サークルでも練習は可能でしょう。
☆教職支援課でも練習はしてくれるでしょう。

対策はできます。でも一応なのです。

本試験において、大学生だけのグループが組まれるでしょうか?
愛知県の集団討論は8名で行われます。
その8名には大学生、新米講師、ベテラン講師、社会人、年配の方など
経歴、年齢ともに様々な受験生がいます。

大学(生)だけで対策すると、上記の方々といつ、どこで練習できるのでしょうか?
気の知れた、同年齢、顔なじみのメンツだけの練習で真剣で実践的な練習ができるでしょうか?
もちろん、初対面でも物怖じせず、堂々と自分の意見を主張できる人物であるならば話は別です。
そういう魅力的な人物であれば、大学だけの対策でも十分効果的でしょう。

実際の討論で、話をしない、自分の意見を言えない人はその時点でOUTです。
一人の受験者が持論だけ語り、まったく討論にならないが誰もとめない。これもOUTです。
話がまとまらない、論点とずれている、これもOUTです。

講師歴10年のベテラン講師があなたの意見を否定してきたら、ちゃんと反論できますか?
年配の社会人が高圧的にしゃべっていて輪をみだしていたらそれを静止して方向修正できますか?
先ほどもいいましたが、受験生は経歴、年齢ともに様々です。
そういった人たちと同じグループになったときに、
空気にのまれずに意見を言えるだろうか?
ちゃんと議論することができるだろうか?


大学内でもさわり程度の人物対策は十分できます!
でもさわりだけなんです。
多くの大学生が集団討論や場面指導を不安に思っているわけです。
でも、多くの大学生が楽な対策方法しか選ばないのです。

 合格を勝ち取るためには、それなりの対策と行動力が求められます。
あなたはいつ行動にでますか?
時間は動いてますよ。
少しでもピンッと来たら下記情報をクリックして確認してみてください。
必要な何かがあるはずです。













posted by 東京アカデミー名古屋校 at 11:49| 教員採用試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

【公務員】地方公務員受験セミナーのご案内

こんにちは。東京アカデミー名古屋校執行です。
ここ数日寒い毎日が続いていますね
名古屋でも今週雪が降るかもしれません。最近はインフルエンザも流行ってきているため、早めに予防接種を受けて規則正しい生活を送ってくださいね。

さて、以前も告知いたしましたが、地方公務員志望者のためのイベント『地方公務員受験セミナー(旧称:Uターン受験セミナー)』の募集をしております。

今回は、年末年始編として、各校担当エリアの道府県職員、自治体の試験日程・倍率・筆記試験・面接試験」などの総合的な内容となっており、全国25校31コースを展開します。
前年は、約2,000名が参加した大盛況のセミナーであり、参加者された方の声を一部ご紹介します。
「大学3年生」
 インターネットや大学の先輩から情報収集していましたが、地元の東京アカデミーでしか知ることのできない合格ノウハウがわかりためになりました。
「大学4年生」
 大学を卒業してから公務員か民間企業にするか迷っていましたが、同じような人が公務員に合格していることを知って、頑張ろうという意欲がわきました。
「アルバイト」
 自治体職員を考えていましたが、自治体によって試験の方式が異なることを知ることができて大変よかったです。
「社会人」
 自治体ごとの倍率、面接の種目だけではなく、非公表である市役所試験の傾向を把握でき、参考になりました。

U2.jpg
過去に名古屋校で実施した地方公務員受験セミナーの様子ですみなさん真剣です

今回 名古屋校では、愛知・岐阜・三重の傾向ガイダンスを行います。
さらに、来年度公務員受験者なら絶対に知らないといけない2つの情報をどこよりも早くお伝えします。

(1)市役所試験が変わる?
(2)120年ぶりの民法改正!試験はどうなるか。

特に、(1)の市役所試験は、2018年7月22日(B日程)、9月16日(C日程)、10月14日(D日程)のラインナップが下記のとおり増えます。

@〈標準タイプ〉Standard-T・U
   40題/120分(五肢択一式)
A〈知能重視タイプ〉Logical-T・U
40題/120分(五肢択一式)
B〈基礎力タイプ〉Light
   60題/75分(四肢択一式)

日本人事研究センターのホームページ
http://www.njskc.or.jp/
もご確認いただきたいのですが、
重要なポイントがどこなのか?
今からすべきことは何か?
例えば、Bの〈基礎力タイプ〉Light「社会への関心と理解」では、
・国内外の重要な出来事(政治や経済、ICTや環境問題等)について時事用語の背景や意味等の理解も問う内容
・地方に関する関心を問う問題(地方公共団体の制度や近年の課題、各地の産業等)では、地方公共団体の実態、国との関わり等、地方公務員志望者として最低限身に付けたい知識の出題が特徴としてあげられていますが、受験生がどこまで対策をすべきかアドバイスいたします。
試験が変わる初年度のため、不安な方も多いと思います。
セミナーに参加して疑問点を解消してください。
『地方公務員受験セミナー』は、東京アカデミーの公務員講座受講生(全国の東京アカデミーの通学または通信講座在籍中の方、大学や短大などで東京アカデミーの公務員講座を受講中の方)は、下記の申込で無料受講ができます。

通学講座生・通信講座生の方はWEB申込
大学内講座受講の方は案内時の手順に従って申込みしてください。
一般の方は、有料ですが、WEB予約の上、お申し込みください。

また、東京アカデミーでは各校独自に短期講習を開催しております(別途申込が必要、有料)。全国32校のネットワークを活かした地域別講座ですので、そちらも併せてご検討ください。
皆さんの参加をお待ちしております。
posted by 東京アカデミー名古屋校 at 10:57| 公務員試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする